ブランド品の所有は1つのステータス

良いブランドの服を長く愛用する

ブランド品の所有は1つのステータス 不要な服をどんどん処分していくと、新しい服を買う時にどうしても慎重になります。それはたぶんいいことなんでしょうね。安い服を見つけるとどうしても欲しくなってしまいますが、すぐに飽きてしまわないか、と考えます。多少高いブランドの服でも長く愛用できるような良質のもの、美しいデザインのものを手に入れるのは賢いことかもしれません。そのためにはオールシーズン使えるものだったり、いろいろコーディネートができるベーシックなデザインを選ぶことが大事かもしれませんね。

ワンピースにしてもそのまま一枚で着ることができて、またトップスをあわせてスカート風に、また、中に何かを着て印象を変えることなどもできるとコーデの幅が広がりそうです。そういう着方ができると、何着も服を持つ必要性がなくなってくるかもしれませんね。そう考えると、数年、あるいはもっと長く着られるものを買うならば、多少値段が高くてもお安い買い物になる可能性がありますよね。一度に高価な衣料品を買い集めることは難しくても、お金をためて、ひとつずつ買い足していって、不要なものをなくしていくのはいいかもしれません。ぎゅうぎゅうのクローゼットに悩んでいるひと、着ない服であふれかえっているひとは一考してもいいのではないでしょうか。

Copyright (C)2022ブランド品の所有は1つのステータス.All rights reserved.