ブランド品の所有は1つのステータス

毎週のようにセールをするブランド

ブランド品の所有は1つのステータス 小出しにセールする、というブランドのやり方はすごくうまいな、と思います。毎週楽しみにしているのが、セールのチラシです。決まった曜日に入っているので、新聞のチラシの束から探し出すのが朝の楽しみになっています。安くなっている商品は毎週違っているわけですから、ついつい足を運んでしまいます。毎週お店に行くこともあったかと思います。すべてをいっせいに安くする季節のセールとは違い、毎週、一部の人気商品を安くするのは、消費者の購買意欲をかなり刺激しているなと思います。わかってはいてもどうしても欲しくなってしまいます。

一枚千円たらずのものを買うために、わざわざ電車に乗って買いにいくのですから、自分でも不思議だなと思います。行けば、当然他のアイテムもざっと見ることになります。そこで、買う予定がなかったものを買うことも多いです。他の洋服のお店だとなかなかそういうことはし辛いのかな、と思いますが、こういうやり方はすごく賢いなと感じでしまいます。季節の終わりにやるセールだとどうしてもあまりもの、という感じが多少するのにくらべて、比較的新しく出たばかりのものでも安くなっていたりすると、買いたい、という気持ちがより強くなると思うからです。

Copyright (C)2022ブランド品の所有は1つのステータス.All rights reserved.